このページの本文へ移動

瀬戸市

サイト内検索

ID番号検索

閲覧支援ツール

文字サイズ

背景色の変更

チャットボットに質問する

現在地

瀬戸市産後ケア事業

更新日:2024年4月1日

ID番号: 40839

概要

出産後、体調や育児に不安のあるお母さんが、安心して子育てができるように、産科医療機関・助産所での宿泊や日帰り、もしくは助産師による家庭訪問にて、お母さんと赤ちゃんのケアや相談を行う「産後ケア事業」を実施しています。

 

利用できる方

 瀬戸市に住民登録があり、産後ケアを必要とする方。

 ※赤ちゃん、お母さんともに専門的な治療が必要な場合は利用できません。

 

内容

【からだのサポート】 お母さんの健康管理、乳房のケア

【こころのサポート】 お母さんのこころの休養、育児相談

【育児のサポート】  沐浴指導、授乳指導、育児方法の指導、発育発達の確認、体重・排泄のチェック

 

ケアの種類・利用期間・利用時間・利用料金

 

宿泊型

通所(日帰り)型

訪問型

利用期間

産後4か月未満

(子どもが4か月になる前日まで)

産後12か月未満

(子どもが1歳になる前日まで)

利用可能日(回)数

※宿泊型と通所(日帰り)型は

あわせて7日間まで

6泊7日まで

7日まで

2回まで

利用時間

入所時間 10時

退所時間 16時

10時から16時

平日9時~16時

1日1回2時間以内

(多胎児は3時間以内)

利用料金(目安)

1泊2日で

4,500円~7,500円

※以降、延泊料金が

かかります。

1日あたり

1,000円~4,500円

1回あたり

0円

※生活保護世帯・市民税非課税世帯の方は利用料金が免除されます。

※多胎児の場合、1名追加ごとに利用料金が300円追加されます。

 (宿泊型を1泊2日利用した場合は、2日分の600円が必要となります。)

※利用日前日の午後5時以降のキャンセルは、キャンセル料500円がかかります。

 

利用方法

1 瀬戸市健康課(やすらぎ会館)へ申請書をご提出ください。

  窓口にてご記入いただくか、下記から様式をダウンロードしてご利用ください。

 

   産後ケア申請書(PDF/646KB)

 

   産後ケア申請書(記入例)(PDF/428KB)

 

  ※申請から利用決定まで1週間程度かかりますので、余裕をもってお申込みください。

  (早急に利用が必要と認められるケースを除く。)

  ※妊娠中の相談・申請も可能です。

  

 

2 利用申請に基づき調整後、電話にてご連絡します。

  ※申請者の利用希望日や医療機関等の調整を行います。

   利用日等決まり次第、再度ご連絡します。

 

3 利用を開始します。

  ※自己負担額は、各施設の支払い方法に従い、利用施設又は訪問を行った助産師にお支払いください。

  ※訪問型を利用される場合は、駐車場の位置をお伝えください。

 

瀬戸市産後ケア事業を実施している施設

施設名

所在地

対応サービス

宿泊型

通所型

訪問型

公立陶生病院

瀬戸市西追分町160番地

クリニックベル

瀬戸市北浦町3丁目16

おかもとマタニティー

クリニック

長久手市岩作長筬11-1

レディースクリニック

アンジュ

日進市岩崎台1丁目1208

※レディースクリニック アンジュのご利用は、レディースクリニック アンジュでご出産された方に限ります。

 

 

 瀬戸市産後ケア事業 案内チラシ(PDF/645KB)

 

問い合せ先

健康課 母子保健係

電話:0561-85-5090

FAX:0561-85-5120

 

 

ページ上部へ戻る

チャットボットに質問する チャットボットを非表示にする