このページの本文へ移動

瀬戸市

サイト内検索

ID番号検索

閲覧支援ツール

文字サイズ

背景色の変更

チャットボットに質問する

現在地

多様な性って?理解が働きやすさにつながる講座

更新日:2024年6月1日

ID番号: 46393

 

 瀬戸市では令和5年8月に「パートナーシップ・ファミリーシップ宣誓制度」と「LGBTフレンドリー企業登録制度」を導入して、今年で1年を迎えるにあたり、今年度8月と10月に制度導入1周年記念イベントを開催します。

 

 第1弾としまして、「経営者や人事担当者に知ってほしい 多様な性って?理解が働きやすさにつながる講座」を開催します。

 性的マイノリティの方々が日常生活において抱える生きづらさはその多くが周囲の理解によって軽減できるものです。

 企業関係者の皆様にも多様な性について理解を深めていただき、誰もが働きやすい職場環境づくりのヒントとしていただけると幸いです。

 

 瀬戸労働基準監督署からは、「令和6年度労働基準監督署における重点対策」について講演いただきます。

 経営者・人事担当者の皆様にご活用いただける内容ですので、お申込みお待ちしております。

 

日時   

令和6年8月1日(木) 14:00~16:00(開場13:30~)

会場   

デジタルリサーチパークセンター(所在地:瀬戸市幡中町211-1)

マルチメディア電子会議室

 

※無料駐車場あり。

 満車の場合は瀬戸信用金庫総合グラウンド(南ヶ丘野球場・テニスコート)の駐車場もご利用いただけます。

 

内容   
 

多様な性って?理解が働きやすさにつながる講座 

講師:市川 武史氏(on the Ground Project)

 

LGBTQ当事者としての体験を活かして、LGBTQの方が働きやすい環境づくりのための研修・講演活動を行っている

市川武史氏を講師として迎え、基礎知識やLGBTQの方への配慮、実際の職場でのお困り事や取組事例等について

講演いただきます。

 

●令和6年度労働基準監督署における重点対策について 

講師:労働基準監督署

 

経営者・人事担当者必見のテーマについて講演いただきます。

 

申し込みについて

こちらのフォームから直接お申し込みください。

 

 

チラシ

 

 

講座チラシ(PDF/268KB)

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり協働課
協働第1係
電話:0561-88-2801
ファクシミリ:0561-88-2803

ページ上部へ戻る

チャットボットに質問する チャットボットを非表示にする