☆Q&A 4・5月テーマ「子どもを叩いてしまったとき」

ページ更新日:2019年4月25日

Q&A 子どもを叩いてしまったとき

 

Q 3歳の子どもがいる母です。夕方家で過ごしているときに、子どものお尻を叩いてしまいました。その日、本人の機嫌が非常に悪く、おもちゃを与えても、抱っこしても泣き止んでくれませんでした。夕飯の準備などの夕方の家事もやれません。ついカッとなっておしりを叩いてしまいました。子どもがさらに激しく泣きだしてしまい、私も泣けてきてしまいました。どうしたらよかったのでしょう。

 

A お母さん、毎日育児と家事本当にお疲れ様です。3歳だと言葉でのやりとりができるようになったとはいえ、まだまだ大人のような意志疎通も難しく、お母さんも対応に困られることと思います。お母さんも泣けてしまって辛い思いをされましたね。

子育てでイライラするのはけっして特別なことではありません。

ひとりでは抱えずまず、周囲に相談してみるのはどうでしょうか。ご家族でもいいですし、ご自分がお気持ちを話しやすい相手に話してみましょう。もしも、話づらい時は専門家にご相談ください。せとっ子すくすく相談(88-2636)ではご家族のお悩みに保健師や保育士が対応しております。お母さんと一緒にお子さんへの対応について考えていければと思いますので是非ご利用ください。

 

イライラした時の対応について別な記事でもご紹介しています。よかったらあわせてご覧くださいね。

 

 

★イライラしたとき・・・

 

 

 

kowaka.png

 

※子ども・若者相談 くわしくはこちら※

スマホ版を表示

▲このページの上へ