☆Q&A 1月テーマ「アンガーマネジメント」

ページ更新日:2018年4月18日

★12月13日親の学び講座「アンガーマネジメント」より 

Q:アンガーマネジメントって何?
A:イライラ・怒りの感情と上手く付き合っていくための心理教育・トレーニングです 。
怒りの感情と上手に付き合うことができるようになるのであって、怒らなくなる
わけではありません。怒っていいことと怒る必要のないことの線引きができるようになることです。

 

Q:講座の中で怒っても良いが、「怒る必要のあるときには3つのルール」があると言われましたが、ルールとはなんですか?

A:1、他人(子どもも含む)を傷つけない。

  2、自分も傷つけない。

  3、物を壊さない。              の3つです。

 

Q:子育ての中ですぐイラッときてしまいます。どうしたら良いですか?

A:イラッときたらまずは6秒「ストップ」しましょう。
怒りの感情のピークは6秒と言われています。その感情に直ぐ反応せず、感情を乗せないようにしましょう。
例えば・・・深呼吸してみる。魔法の呪文を言ってみる。手のひらに指で文字を書く。等々(自分独自の方法でよい)
 

Q:相手にリクエストとして上手に伝えるとよいと言われましたが、どのようにしたら良いですか?
A:怒れた原因・過去よりも未来・解決策に目を向けると良いです。

NGワード(言ってはいけないこと)に注意して伝えましょう。
NGワードとは・・・

  1. 前から・何回も(過去を持ち出す)   →未来志向に
  2. いつも・必ず・絶対(強い表現)    →決めつけない
  3. なんで?どうして?(原因を責める)  →これからの事を話す。

*あれもこれも伝えない。一つずつ伝える。子どもがやってくれたら認める。

 そうすると、自己肯定感を育むことになる。

 

 

kowaka.png

※子ども・若者相談 くわしくはこちら※

スマホ版を表示

▲このページの上へ