☆Q&A 10月テーマ「イライラしたとき・・・」

ページ更新日:2018年4月18日

★イライラしたとき・・・ 

 

Q:私はダメな親と思ってしまいます。どうしたらよいですか?
A:子どもはおもいどおりにならないもの、毎日接していれば、心の余裕がなくなりこんな気持ちになってもおかしくありません。「こんなことを思うなんて、私はひどい親だ」と自分を責めたり「こんなこと誰にも言えない」と一人で抱え込んだり悩まないでくださいね。そんな時はぜひ「すくすく相談」へご相談ください。(0561-88―2636)
 

Q:イライラした時どうしたらいいですか?

A:まずは自分がイライラしていること、怒っていることに気づく。そして、気持ちを落ち着かせる。

気持ちを落ち着かせる方法

1、いったんその場を離れる。

2、心の中で1から10までゆっくり数える。

3、深呼吸をしてみる。

4、自分の好きな香りをかぐ。

5、少し体を動かす。(ストレッチはいいですよ。)

6、幸せな気持ちになれるものを見る。(子どもが生まれた時の写真など)

7、クッションや座布団を叩く。

 

Q:子どものことでいろいろ相談したいのですが、誰に言えばいいですか?

 

A:子育ては大変です。毎日お疲れさまです。

1、子育て仲間を探してみましょう。

同じように子育てをしている人なら、不安や悩みも打ち明けやすいのではないでしょうか。「私も同じ。」とわかり合い、本音を語り合える人に出会えるかもしれませんよ。→子育てサロン・公園・PTAの集まり等々自分に合った仲間や場所が見つかるまで、気長に探してみましょう。

2、子育ての先輩の力を借りましょう。

自分の子供より大きな子供がいる人・子育てを一通り終えた人…子育ての先輩は心強い存在です。不安や悩みに共感してもらえるだけでなく、経験をもとに具体的なアドバイスをもらえることもありますよ。

3、専門機関にも相談できます。

広報せと10月1日号に瀬戸市の相談窓口が載っています。家族や友人など、身近な人にはなかなか言えないときはぜひ来てください。

 

 

kowaka.png

※子ども・若者相談 くわしくはこちら※

お問い合わせ

☆こども未来課
電話:0561-88-2636
スマホ版を表示

▲このページの上へ