☆Q&A よくある子育て相談vol.2より

ページ更新日:2017年3月1日

★よくある子育て相談vol.2より

 

   

Q:子どもは3歳5か月です。おもちゃで遊んだり、公園等で遊びだすと「もっとやる

ー!」「帰らない!」となかなか切り替えがつかず困ってしまいます。遊びを上

手に切り上げる方法を教えてください。

 

A:急にやめさせたり、帰ろうとするとだだをこねられることになりそうですね。「時

    計の長い針が○○になったらおしまいにしようね!」とか「あと、これをやった

ら帰ろうね!」と予告することも効果的です。それでもぐずるようなら、「じゃあ、

あと少しだけね。」とおまけをしてあげましょう。そして、「次は○○だよ。」と予

告して別の遊びや食事等に移行させていきましょう。次の楽しいことへの期待感が

あると切り上げやすくなります。

 

 

Q:子どもと会話をするときに、どんなふうに接していくと親子の信頼関係が生まれ、

子どもとの距離が縮まるのでしょうか?

 

A:一過性のものではなく、日ごろの子どもに対する態度や言葉かけのひとつひとつの

積み重ねが大切です。子どもは、いろいろな出来事や相手の気持ちを心で感じたり、

受け取ったりしていきます。トラブルがあったときは、一方的に注意するのではな

く、子どもの言い分もよく聞いてあげましょう。子どもに「なんで?」「どうして?」

と聞かれたときは答えてあげるばかりではなく、「なんでだと思う?」と子どもと

一緒に考えてみることも大切です。子どもを一人の人として尊重し、「あなたは大

切な存在。」「大好きだよ。」の気持ちも伝えましょう。親子の絆が確かなものと

なっていくと思います。

 

 

kowaka.png

※子ども・若者相談 くわしくはこちら※

 

スマホ版を表示

▲このページの上へ