3      年


 学年通

希 望

NO.46     平成119


品野中学校3

感謝の気持ちを込めて

先週の木曜日の午後,3年生は奉仕作業を行いました。先号でお知らせしたように,3年間お世話になった教室をきれいにしました。保健室は,1組の10名が担当しました。最初にいろいろな器具などを廊下に出して,全員で雑巾がけをしました。並んで楽しげに行っていました。きれいになった後,ワックスをかけました。石田先生は「すごくきれいになりました」と喜んでいました。

会議室は2組が担当しました。会議室には長机やイス,拡大コピー機などたくさんの物が置いてありました。10名が協力してあっという間に廊下に運び,その後は全員で汚れ落としを行いました。部屋が広いので,ポリシャーも使いました。1時間程度床磨きを行った後,水や汚れを拭き取りました。乾いた後,ワックスをかけました。見違えるようにきれいになりました。

体育館のワックスがけに取り組んだのは3組でした。この奉仕作業を考えたとき,岸本先生が真っ先に「体育館のワックスをかけてほしい」と言われました。当日はあの広い体育館全面にワックスをかけました。大変な作業だったと聞きました。後半は疲れたようでしたが最後までやり遂げました。

被服室,音楽室,学年ルーム,そしてそれぞれの教室。すべての部屋が大変きれいになりました。どの部屋の生徒たちも一生懸命やっていたと聞きました。やはり感謝の気持ちがある人は,作業の内容も素晴らしいのだろうと思いました。

 先生たちも一緒になって作業をしましたが,気持ちよく作業を終えることができました。また,一休さんも福島さんとカウンセラーの平尾さんが掃除をしてワックスをかけました。とてもきれいになりました。

 翌朝,早く登校した生徒が,イスや机を教室に運び入れました。何も指示しなくても,あたりまえのように整然と机とイスが並んでいました。保健室や会議室のたくさんの備品などもあっという間に運び入れることができました。前日の作業と同様に,大変気分よく作業を終えることができました。
 こうして,3年生の奉仕作業が終わりました。しかし,まだいろいろ取り組んでほしいことがあります。たとえば,3階の廊下の汚れ落としやワックスがけ。用務員の三浦さんが希望している1Fのワックスがけなどです。ぜひ自分がやりたいという生徒がいましたら,尾崎まで連絡をください。期待して待っています。

登校日はあと13日!

3組の小さなホワイトボードに卒業までの日数が書いてあります。今日を入れて,品野中学校に登校する日は13日になりました。早いものです。1年生として,初めて登校したときからもう3年近くが過ぎたことになります。

さて,3年間品野中学校で過ごして,いろいろな面で成長できたと思います。そして,その集大成として,最後の日々を充実した日々にしてください。授業はどうでしょうか?教科によっては,最後の授業がすでに終わってしまったものもあるかも知れません。1年間,または3年間お世話になった先生に感謝の気持ちを表すことができたでしょうか。またはできるでしょうか。この学年,このクラス,この生徒に授業を教えることができてよかったと思ってもらえるような努力ができたでしょうか。

いろいろな反省点もあるかと思います。しかし,最後の日々は,あらゆる面で最高の状態にできるように努力をしてください。学習面だけでなく生活面も含めてがんばってください。そういう姿を1,2年生に見せてほしいと思います。

品野中学校の素晴らしい伝統を引き継いでくれる1,2年生に,3年生として最後にできることは,何事にも全力で取り組む,かっこいい3年生の姿を見てもらうことです。そして,その姿を受けついでもらうことです。がんばってください。

雨水を過ぎて

今日は二十四節気の雨水です。これは「雨水の肌に与える冷たさが和らぎ,草木が芽ぐみ始める時分」の意とあります。つまり,いよいよ春の芽生えがいろいろなところにあらわれてくる時期になってきたということです。

冬の間は,教室の窓に近いところが暖かくて過ごしやすいのですが,最近は日差しが強くなってきたので,暑すぎるという生徒の声が聞こえるようになりました。この前の土日に,久しぶりに部活動を行いましたが,2月の初旬に比べると,風の冷たさがまったくちがっていました。やはり確実に季節は春に近づいています。そういえば,職員室前の花壇で,クロッカスの黄色い花を見ました。とてもきれいでした。クロッカスは突然のように花を咲かせるので驚きますが,春の訪れを知らせる花でもあります

今年は本格的な寒さが来ないままに春になりそうです。品野中学校ではインフルエンザの流行も今のところなく,このまま卒業を迎えたいと思っています。

 執行部は今,卒業校外学習の準備を進めています。場所は執行部会の意向通りに「長島スパーランド」に行くことになりました。これからルールなどの話し合いを各クラスで行います。班編制も行います。3年間,いろいろな面でがんばってきた3年生です。最後まで,よい意味でけじめのある3年生でいてほしいと思います。最後の学年行事で,3年生全員が最高の思い出づくりができるように考えてほしいと思います。

 一人一人が楽しく過ごすときに,いつも全体のことを考えながら行動できるということが最も大切なことです。品野中学校の3年生として行う行事であることを忘れないようにしてほしいと思います。

3      年


 学年通

希 望

NO.47     平成126


品野中学校3

フィナーレを飾ろう!

先週の木曜日の5時間目に,初めて体育館で合唱練習を行いました。由香先生の指導のもと,まず最初に「Let’s search for tomorrow」を歌いました。一度目は声が小さかったのでもう一度歌いました。次に「思い出がいっぱい」を歌いました。まあまあの歌が歌えました。

次に,「河口」の練習を行いました。最初はソプラノとバスだけで歌いました。バスは毎日の練習の成果が出て,音がしっかりとれるようになりました。ソプラノもあの高い声がしっかり出せるようになってきました。次に,テノールとアルトが練習しました。アルトはもっとも音がとりにくいパートです。しかし,これも毎日の練習の成果が表れて,いい声が出せるようになってきました。テノールは由香先生が「叫べ!」といつも言うように,思いっきり声を出すパートです。このパートもかなり声が出るようになりました。このパート練習を聞いていた桑原先生は「すごい!よくなった!」と言われました。

いよいよ,3年生全員での初めての練習を行いました。「フィナーレを,フィナーレを,こんなにはっきり予想して・・・・」歌声が体育館に響きました。まだまだ荒削りな合唱でしたが,この3年生の合唱は,今までのどの歌の合唱より,すばらしいものができあがるであろうと予感させるような合唱でした。

それは,今までのどの曲より難しい曲で,そして初めて4部合唱に挑戦しているということにも関わらず,合唱の厚みが感じられたということ。これは,つまりより多くの生徒の声が響いていたということです。3年生全員の声が,そして心が一つになりつつあるという感じを受けました。もう一つは,楽しそうに歌っている生徒の数が本当に多いということです。指揮者の丈夏君もそうですが,笑顔で練習をしている生徒がたくさんいます。合唱の楽しさが分かってきたのかなとうれしくなりました。

最後に「旅立ちの日に」を歌いました。これは卒業式に歌う歌です。卒業式当日は涙でうまく歌えないかも知れませんが,大変上手に歌っていました。卒業生を送る会は今週の木曜日です。あと少し練習をして,1,2年生の胸を感動でふるわせるような合唱をしてほしいと思います。

先週の木曜日に,学校保健委員会が行われました。これは毎年行っていますが,昨年は3年生だけ,一昨年は保健委員だけで行っていました。今年度は全校生徒で行いました。テーマは「たばこの害」でした。高校生になると,本来は法律で禁止されているにもかかわらずたばこをすっている人がいます。「かっこいいから」「やせるから」などという理由で始めたたばこが,やめられなくなってしまう人も少なくありません。3年生にとっては,この時期に学校保健委員会があったことは大変よいと思いました。

たばこが原因のいろいろな病気も紹介され,あらためてたばこの害を知ることができました。たばこによって汚くなった肺の様子を見れば,たばこを吸いたいと思う人も減ると思いました。スポーツには直接悪影響があることも具体的に示されていました。

1,2年生の保健委員が大変上手に文章を読んだことにも驚かされました。きっと石田先生を中心に一生懸命準備をしたのだろうと思いました。すばらしい企画でした。

3年生特別時間割

2月26日()までは平常通り授業を行います。明日から,3年生は特別時間割になります。下のような日程で行います。

1限

2限

3限

4限

5限

6限

27

火1

合唱

火3

火4

学年

28

文集作成

学活

合唱

リハ

学級・卒練・学習

合唱

送る会

校 外 学 習

卒業式学年練習

学年

アルバム

学活

学活

卒業式予行

事前

卒業証書授与式

27日()の5限は学年集会です。5人の先生がそれぞれお話をします。28日は文集を作成します。先週から,各学級の文集委員が活動をしていました。各自で綴じて文集を作ります。

3限の学活は学級担任が卒業式の説明をします。5限は送る会の全校リハーサルです。

1日は,1,2,3限は学級の時間,卒業式練習,学習をローテーションで行います。各学級1時間ずつです。卒業式練習は体育館で行います。4限は送る会に向けての最後の練習です。そして午後は送る会です。2日()は校外学習です。お弁当の準備をお願いします。

 土日をはさんで,月曜日は午前中3時間を使って卒業式練習を行います。合唱練習を含めて3時間程度で終わりたいと思います。4限は学年で行います。5限はアルバムを配ります。

6日は,1,2限は学級で教室の整備や下駄箱の名前シールはがしなどを行います。3,4限は卒業式の予行です。全校生徒で行います。この日は給食終了後清掃を行い,帰りの会が終わったら下校します。この後,公立高校の一般入試の事前指導を行います。一般入試を受検する生徒だけは残ってください。7日は卒業証書授与式です。いよいよこの日が全員で学校に登校する最後の日になります。

 

卒業記念CDの録音!

卒業が近づいてきました。この学年は1年生の時からCD録音を行ってきました。1年生の合唱コンクールから始まり,いよいよ卒業式の歌の録音をする時期になりました。卒業式当日の録音は無理なので,来週の月曜日に録音を行うことになりました。卒業生を送る会で歌う「河口」や卒業式で歌う「旅立ちの日に」を録音します。

さすがに,5日に録音して7日の卒業式には間に合いません。それぞれの手元に届くのは4月になります。今週中に,CDを郵送する自分の宛先を書いてもらいます。もし,4月以降,転居の予定がある場合はそちらの住所を記入してください。間違いなく,生徒の皆さんの手元に届けたいと思います。よろしくお願いします。

今年は暖冬で,もう寒くはならないのではないかと言われています。それはありがたいのですが,花粉は例年になく早く飛び始め,花粉症の人たちにとってはつらい季節が早くやってきました。先生や生徒たちの中にも,結構多くの人たちが苦しんでいます。先週あたりからひどくなり,授業中もつらそうにしている人がいます。つらいですが,集中力を切らさずがんばりましょう。卒業式では涙をごまかす手段にも使えますよ。