• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

コロナ「感染対策の徹底とオミクロン株対応ワクチンの早期接種を」(No.296)

ページ更新日:2022年11月11日

 コロナ「感染状況10/31~11/6」(No.294)のブログでも触れましたが、11月に入り全国的に感染者が急増しています。本市における新規感染者も増加傾向にあり、「第8波」につながる可能性を念頭に、感染対策の強化とオミクロン株対応ワクチンの接種推進に努めているところです。
 本市では、全ての接種機会において『ファイザー社製のBA.4-5対応型ワクチン』を使用しており、当ワクチンは従来型のワクチンを上回る重症化予防効果と、感染予防効果や発症予防効果も期待されており、今後の変異株に対しても有効である可能性がより高いとされています。
 

 これから、年末年始を迎え、家族や友人と会うことが多くなります。ご自身と大切な家族、大切な人を守るため、感染予防と拡大防止にご理解とご協力をお願いするとともに、ワクチン接種をぜひご検討ください。

 

令和4年11月10日

瀬戸市長 伊藤保德

 

 DSC_6349.JPG DSC_6356.JPG

お問い合わせ

シティプロモーション課
電話:0561-88-2658
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示