• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.953 9月10日は下水道の日

ページ更新日:2022年9月2日

 

 9月10日は「下水道の日」です。下水道の大きな役割の一つである「雨水の排除」を念頭に、台風シーズンである、立春から数えて210日を過ぎた220日が適当であるとされたことから9月10日になりました。なお、この日を中心とした前後1週間は下水道週間として、毎年、本市もイベントを行っています。

 そのイベントの一つとして、パルティせと3階でパネル展示を行っています(9月6日(火)まで)。

 「下水道の起源」をはじめ、「瀬戸市の下水道」について、とても分かりやすく説明しています。また、次のような下水道のクイズもあります。

 

 問1:「市の下水処理場で、きれいにしている水の量は1日あたりプール何ばい分の量でしょうか?」(プール1杯で400t)。

 問2:「市の下水処理場で、汚れた水をきれいにするには、どのくらいの時間がかかるでしょうか?」

 

 このような問題を解くことにより、「生活排水の浄化」のご理解をいただきたいと考えています。パネルには、「てんぷら油の再利用」、「料理は残さず」、「流し台は河川の入り口」、「食器の洗い方」、「洗剤は適量を」、「風呂の残り湯」について説明がされています。

 皆さまも、どうぞ水の使い方を考える日・週間にしてください。

 

 

(クイズの答え)
問1:1日あたりの処理量は2か所で「プール50杯分(2万t)」です。
問2、トータルで約11時間(沈殿池で1時間、処理タンクで6時間、最終沈殿池で4時間)。処理タンクでは微生物が汚れを食べています。

 

伊藤保德

 

 

 IMG_5585_s.jpg IMG_5587_s.jpg

 

 IMG_5589_s.jpg IMG_5591_s.jpg

 

 IMG_5622_s.jpg IMG_5623_s.jpg

お問い合わせ

シティプロモーション課
電話:0561-88-2658
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示