• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.918 消防操法大会出場 水野分団の激励会

ページ更新日:2022年7月13日

 

 7月7日(木)、瀬戸市消防団水野分団の激励会に参加しました。同分団は、「第67回愛知県消防操法大会」に瀬戸市代表として出場されます。その激励ということで、「ポンプ車操法」披露と式典が行われました。

 8月6日(土)の大会に備えて、昨年10月から毎週2回の練習を行ってきました。消防操法は、服装点検から整列、点呼の一糸乱れぬ基本動作と、消防車への乗車、下車から消火点へのホース連結、合図による放水まで、流れるような迅速さで「ポンプ操法」を行います。なお、その後、整列して服装点検をし、「操法終了」の報告までが審査の対象になっています。消火までのスピードとともに、基本動作の正確性が求められる「競技」です。同分団の操法披露は、ミスのない、素晴らしいポンプ操法で、周りから大きな拍手がおこりました。

 この大会への出場は消防団の中心的な行事の一つです。本市は全分団が順番で市の代表として出場していますが、一昨年と昨年はコロナ禍で中止でしたので、出場予定であった「祖母懐分団」と「水南分団」は幻の代表となってしまいました。水野分団の皆さまには、祖母懐分団と水南分団の分も頑張っていただきたいと思います。

 激励会にはご家族や地域の方たちが大勢集まりました。練習は団員の仕事が終わってから主に夜に行っています。皆さまのご理解、ご協力に心から感謝しています。
 

 

伊藤保德

 

 

 DSCF3609.JPG DSCF3623.JPG

 

 DSCF3634.JPG sicyogekirei.JPG

お問い合わせ

シティプロモーション課
電話:0561-88-2658
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示