• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.903 お口の健康を考える

ページ更新日:2022年6月17日

 

 

 本市では「あなたのお口は健康ですか?」のメッセージで、“オーラルフレイル予防”の啓発を行っています。

 6月4日~10日が『歯と口の健康週間』ということで、市役所や図書館で啓発の展示をしたところです。「フレイル」は加齢による機能低下を意味し、最近よく聞く言葉だと思います。高齢になれば誰もが向き合わなければいけませんが、健康で長生きをしたいのは万人の願望です。

 歯の健康や口腔機能の低下が全身の健康状態に影響するといわれ、「オーラルフレイル対策」として、「お口のケア」や「食事の工夫」、「口腔体操」などを推進しています。

 本市の調査では、75歳以上の方で、半年前に比べて固いものがかみづらくなった方は10人中7人です。【かめない→やわらかいものを食べる→かむ機能の低下】というサイクルで、どんどん口腔機能の低下が進み、それが【心身機能の低下】につながってしまいます。そこで、まずは「オーラルフレイルのチェックをお勧めします。その上で、「オーラルフレイル対策」を行っていただきたいと思います。

 人生100年時代です。健康で充実した人生を送るためにも、日常生活でフレイル予防を心がけましょう。

 

 

伊藤保德

 

 

 IMG_4889_s.jpg IMG_5001_s.jpg

 

 IMG_5003_s.jpg

お問い合わせ

シティプロモーション課
電話:0561-88-2658
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示