• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.894 侵入盗が急増!

ページ更新日:2022年6月7日

 

 

 

 毎月第1金曜日に行われる「金曜会」に出席しました。金曜会は、瀬戸・尾張旭・長久手の市長をはじめ、県立高校、警察署、保健所など、関係機関の責任者の集まりで、毎月1回情報交換をしています。発足してから50年以上続いている会議です。今回は、瀬戸警察署長から侵入盗の発生状況についての説明と、注意喚起の話がありました。

 瀬戸警察署管内で、令和4年5月末現在、侵入盗被害は18件(前年同期比+8件)発生しています。その内、住宅を対象とした侵入盗被害は11件(前年同期比+7件)も発生しています。

 その対策として、窓に防犯フィルムを貼り、玄関に補助錠をつけ、「確実にツーロック、ガードプレートの活用、短時間でも施錠する」などがあります。さらに「センサーライトや防犯カメラの設置、防犯砂利を敷く」などの周辺対策の説明がありました。このような説明は何度も聞く機会がありますが、署長から聞く話はよく理解でき、改めて自分もしっかりと防犯対策をしようと思いました。

 話し方、話す場所、話す人によって内容の伝わり方が違うものだと感じました。私も参考にしたいと思います。

 

 

伊藤保德

 

 

 IMG_4895_s.jpg IMG_4896_s.jpg

お問い合わせ

シティプロモーション課
電話:0561-88-2658
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示