• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.889 瀬戸市遺族連合会の総会

ページ更新日:2022年6月1日

 

 

 4月以降はコロナ禍以前の日常が戻ってきたような雰囲気です。多くの方が、コロナ感染予防を認識したうえで、注意をしながらできる限りの対策を講じて行事を開催しています。各種団体の総会も多く開かれており、私もできる限り出席しています。

 この度、瀬戸市遺族連合会の総会が3年ぶりに開催されました。同連合会は、戦没者等遺族の皆さまの相互の連絡を図り、強固な団結をもってその福祉を図ることを目的として活動しています。毎年8月15日に瀬戸市戦没者追悼慰霊式を瀬戸市とともに行っています。その日は、慰霊献花の会場のほかに、お亭山の忠霊塔の前にも焼香台を用意し、市民の方々の祈りの場を用意しています。

 総会の会長の挨拶では、会員の高齢化が大きな課題で、事業がままならないことの話に触れられました。現在、会員数は約240名となっていますが、高齢化が進み諸行事への参加が大変少なくなってしまっています。私は、一人でも多くの市民が先の戦争の悲しい事実を忘れないよう理解を深め、「慰霊に参加」していただくことが大切だと考えています。

 会長は、この連合会は「戦没者等遺族」とうたっており、戦没者の遺族だけの会ではないと話されています。同連合会の今後の安定した継続に向けて、皆さまと意見交換をしながらより良い支援を続けていきたいと思います。

 

 

伊藤保德

 

 

IMG_2532_s.jpg IMG_2533_s.jpg

 

IMG_2195_s.jpg IMG_2202_s.jpg

お問い合わせ

シティプロモーション課
電話:0561-88-2658
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示