• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

令和4年1月21日(金)から家庭保育の協力を依頼します

ページ更新日:2022年2月10日

現在、瀬戸市内での新型コロナウイルス感染症拡大が続いており、また子どもの罹患者が増加している状況です。

保育所内では、「密」の状態を避けることが難しく、保護者の皆様も不安のなか、保育所へお子様を預けていることと思います。

この度のまん延防止等重点措置の適用を受け、園児同士の感染を防ぎ、園児、保護者及び職員の命を守り、クラスター感染を防止するため、令和4年1月21日(金)から令和4年3月6日(日)まで家庭での保育が可能な場合は、家庭保育のご協力をお願い申し上げます。

あくまでも家庭保育にご協力いただけるご家庭に「お願い」するものですので、休園を強制するようなものではございません。

 

※緊急事態宣言期間の延長にともない、家庭保育協力依頼期間を3月6日(日)まで延長します。

 

 

協力依頼期間

※愛知県まん延防止等重点措置の期間に準じます。

 

・1月21日(金)から2月13日(日)まで

家庭保育協力依頼(保護者通知)0121-0213.pdf(39KB)

 

・2月14日(月)から3月6日(日)まで

家庭保育協力依頼(保護者通知)0214-0306.pdf(37KB)

 

 

期間中の措置

・家庭保育にご協力いただいた場合、保育料は日割り計算により後日、還付(返金)いたします。

・給食費については、公立保育所は日割りで還付します。民間保育所は各園にお問い合わせください。

・還付については、保育料等の振替口座に入金します。口座登録がない方には、別途連絡し、還付口座をご指定いただきます。また、納付後の還付を基本としていますので、未納付の場合は、督促状、催告状が届くこととなります。

 

 

 

 

 

お問い合わせ

保育課
電話:0561-88-2630
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示