• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

瀬戸市の下水道関連データ

ページ更新日:2022年6月10日

 瀬戸市の下水道事業は、昭和41年に菱野団地、水野団地という二つの大規模住宅団地の開発に合わせ下水道事業に着手し、昭和45年4月に初めて供用開始しました。

 

昭和58年からは、既成市街地においても下水道整備に着手し、現在、下水道人口普及率は67.7%(令和4年3月31日時点)、水洗化率は86.2%(令和4年3月31日時点)となっています。

 

今後も計画的な整備の推進と事業の効率化を進め、市民のみなさまの快適で住みよい街づくりの実現に努めていきます。

 

みなさまのご理解ご協力をよろしくお願い致します。

瀬戸市の下水道関連データ

項目 データ 備考

下水道整備区域内人口

(令和4年3月31日時点)

86,974人 市の人口 128,470人

下水道人口普及率

(令和4年3月31日時点)

67.7%

全国の下水道人口普及率 80.1%(令和2年度末)

愛知県の下水道人口普及率 79.9%(令和2年度末)

名古屋市を除く愛知県の下水道人口普及率 71.4%(令和2年度末)

水洗化率

(令和4年3月31日時点)

86.2% 水洗化人口 74,991人

下水道整備区域面積

(令和4年3月31日時点)

1,534ha

市域面積 11,140ha

下水道全体計画区域面積 2,693ha

処理方式 分流式 汚水と雨水を別々に流して排除する方式
終末処理場

西部浄化センター

水野浄化センター

ホームページ(浄化センター管理事務所)をご覧ください。

 

 

 

瀬戸市における下水道普及率・水洗化率の推移について

 

瀬戸市下水道人口普及率等推移表(令和4年3月31日)(23KB)

 

 

 

お問い合わせ

下水道課
施設係
電話:0561-85-1213
スマホ版を表示