• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

瀬戸市オオサンショウウオ通信2021

ページ更新日:2021年5月15日

瀬戸市オオサンショウウオ通信2021

 

国の特別天然記念物オオサンショウウオは、夜行性で日中は川の中の岩陰などに隠れており、昼間にその姿をみることは地元の方でもまれなことです。しかし、5月後半から6月中にかけて、下半田川町の日向川で早朝や夕方に目撃されることがあります。8・9月には繁殖期でもあり活動が活発で、瀬戸オオサンショウウオの会・瀬戸市による夏・秋の夜間観察会に事前申し込みをしていただければ生息調査に同行してオオサンショウウオを見学する機会があります。ここでは地元の方などからの目撃情報などを紹介します。

  

 

※ オオサンショウウオは特別天然記念物に指定されており、国民共有の財産であるオオサンショウオを捕獲したり傷つけたりすることは法律で禁止されています。また生息地周辺は閑静なところですので、夜間騒がしくすることは迷惑行為となります。 

 

 

〈最新情報〉

2022年2月12日 13:45

そろそろネコヤナギの季節かと思い、撮影のために日向川へ出かけたら偶然にもオオサンショウウオが1匹姿を現していた。この時期、この時間川のなかに姿を見せるのは極めて珍しいこと。(全長約70cm)(T.T)

0212.jpg

 

11月11日 16:30

日向川でオオサンショウウオ1匹が出ていた。学校から帰った子どもたちが川で遊んでいて発見した。例年ここで目視できるのは春の早朝か午後遅くのみであるが、この時期、この時間帯で川面に出ているのを見たのは初めて。画像は子どもと一緒にいた保護者が撮ったもの(人物右下の水中に全長70cm前後の個体)(T.T)

 

5月16日 07:30

尻尾だけ岸辺の茂みの中から出していた。最初は木片かと思っていたが、しばらくするとゆらゆら動き始めたのでオオサンショウウオと分かった。(T.T)

19.jpg

21.jpg

5月15日 9:00

田植えの季節となるため、地元の方が田んぼへの用水路を掃除していたところ、流れ込んだ用水の中に若いオオサンショウウオが紛れ込みました。発見者から地元のK子さんが市文化課へ連絡をしていただき、オオサンショウウオの軽微な現状変更について許可を受けている文化課職員が現地へ伺いました。

発見された個体の全長は25cm、尾を除いた体長は16cmの小さな個体でしたが、体の特徴は成体そのもので、四肢も欠けていないきれいなオオサンショウウオでした。マイクロチップを打ち込むことも考えましたが、体も小さいため実施しませんでした。体の状況を観察するため、体に触れたりすると、元気にすばしっこく逃げようとするものの、この個体のみの特徴かもしれませんが全長50~60cmの若い個体のように噛みついたりしません。これから大きく育っていく中で闘いを覚えていくのでしょうか。

20210515全体20210515正面

全長等を計測した後、川近くの場所で用水へ流れ込まない水の流れ道でコケの生えた隠れ場所の多い場所に放流したところ、オオサンショウウオは土手下のえぐれている方へあっという間に入っていきました。(文化課HS)

20210515川へ

 

5月15日 08:44

町内の知人からオオサンショウウオが姿を現しているとのメールが届いた。所用のためすぐには現場に行くことができなかったが、午後3時15分に行ってみるとまだいた。日中、同じ場所でじっとしていたようだった。体長はちょうど100cm。ややメタボ気味の個体だった。(T.T)

14.jpg

15.jpg

後足の指は5本

16.jpg

前足の指は4本

17.jpg

眼は極めて小さい(赤矢印)

18.jpg

体長約100cm

 

5月7日 15:00
今朝、小学生の登校見送り活動の時間にいつものところを観察すると、いるように見えたが深いところにいて画像が撮れなかった。午後になったら出てきていた。相変わらず水しぶきが飛ぶあたりに頭を向けて餌待ちしているようだった。(T.T)

11.jpg12.jpg

 

5月6日 07:20
日向川左岸の淵に出没していた。水中を草の茂みに向かってゆっくりと動いていた。(T.T)

9.jpg

10.jpg
 

5月1日 07:12

早朝、日向川に出かけたらカワヤナギの元に1匹出ていた。頭部は茂みに隠れていて見えないがゆっくりと動いているのが分かった。そろそろ巣穴に戻ろうとしているときだったかもしれない。

 

5.jpg

6.jpg

 

さらに蛇ヶ洞川の方も確かめに向かった。7:23~7:24

昨日と同じ個体が同じ位置に出てきていた。(T.T)

 

7.jpg

8.jpg

 

 

4月30日 15:00

またしても違う場所にオオサンショウウオが!

今度は15:00 学校帰りの小学生が「デッカイオオサンショウウオがいる」と報告に来た。今度のは朝よりでっかく、体長は87cmあった。こんな時間にみられるのは珍しい。

頭部は水しぶきを浴びてはっきりとはわからない。息をするため一瞬頭を水面から出したがすぐ引っ込めてしまったのでシャッターチャンスを逃してしまった。

頭の先から尾の先までを近くにあったヨシの茎をあてがって体長を調べた。(T.T)

 

 

4月30日 9:30

日向川オオサンショウウオ1匹が出ていた。水が落ちるところでエサを待ち受けているようだった。体長約70cm。

夜行性であっても3このころには昼間でも出没するようだ。とくに雨上がりの時は見られる確率が高い。(T.T)

 

1.jpg

3.jpg

 

 

 

 

2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

文化課
文化財係
電話:0561-84-1740
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示