• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.583 名古屋市内で見つけた“瀬戸”

ページ更新日:2020年12月23日

 12月19日(土)に、名古屋市のデパートで開催された瀬戸陶芸協会の作品展示を鑑賞しました。陶芸作品展では「色や形」に新しさを感じた作品がいくつかあり、将来に楽しみを感じました(会場では写真が撮れずご紹介できません、ご容赦ください)。

 

 さて、電車で栄町駅に降り立つと必ず見るところがあります。それは、名鉄瀬戸線の改札近くにある「瀬戸展示ブース(ショーケース)」です。数年前からよりスマートな展示になり、PR効果がさらに発揮できているなと感じます。また今回は、地下鉄駅構内で嬉しい作品を見つけました。「地下鉄マナーポスター展」の中に、瀬戸市立幡山西小学校3年生の平田くんの作品がありました。作品内の「電車の中はみんなの場所」という言葉も良いと思いました。名古屋市の真ん中で、瀬戸市に関わる皆さんの作品などを目にすることはとても嬉しいことです。

 

                                       伊藤保德

 

IMG_9903_s.jpg IMG_9904_s.jpg

 

IMG_9901_s.jpg IMG_9900_s.jpg

 

お問い合わせ

シティプロモーション課
電話:0561-88-2658
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示