• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

山間部救助訓練を実施しました。

ページ更新日:2020年11月17日

瀬戸市消防本部と瀬戸警察署は、山間部救助活動における連携強化を図り、有効な救出方法及び搬送方法について検証を行い、山間部における救助隊員の災害対応能力の向上を目的として訓練を行いました。

 

1 日時

  令和2年11月17日(火)午前9時から正午まで

2 場所

  瀬戸市鹿乗町1231番地 定光寺野外活動センター敷地内

3 参加人員

  瀬戸市消防本部 20名

  瀬戸警察署   16名

4 訓練想定

 山中を散策していた男性1名が遭難し、誤って急傾斜面に転落した際、足を痛め自力で上がれなくなったもの。

 瀬戸市消防本部と瀬戸警察署が出動し、合同で捜索及び救助活動を実施した。

 

IMG_5304.JPG

IMG_5312.JPG

IMG_5316.JPG

IMG_5358.JPG

IMG_5364.JPG

IMG_5390.JPG

お問い合わせ

消防本部
消防課予防グループ予防広報担当
電話:0561-85-0479
ファクシミリ:0561-21-6605
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示