• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.540 愛知県陶磁美術館 特別展を鑑賞 

ページ更新日:2020年10月12日

 10月10日(土)に開会式を迎えた愛知県陶磁美術館特別展・愛知県埋蔵文化財センター埋蔵文化財展『YAYОI・モダンデザイン』を鑑賞してきました。弥生時代に生まれた土器などの形、色彩、絵画・文様に焦点をあて、そのデザインや美を紹介するという案内で、楽しみにしていました。

 

 開会式での総長の挨拶にもありましたが、「弥生の文化は縄文とは対照的で、機能性や普遍性を目指し、整った形や文様に特徴があり、こうした造形は日本の伝統的な美の源流になった」との説明どおりの印象を持ちました。

 展覧会のサブタイトルが、「ニッポンの美、ここに始まる」とありますが、埋蔵文化財を鑑賞する一つの視点だと思いました。案内に「見どころ」が表示してありましたので、ぜひご覧いただきたいと思います。

 

【見どころ】

 ・弥生時代を歴史だけではなく、「美」や「デザイン」の視点から紹介する、類を見ない展覧会です。

 ・愛知県内の考古学的な縄文、弥生の新発見資料も一堂に観ることができます。

 ・東海地方だけでなく、全国各地方の遺跡から近年出土した、選りすぐりの土器や木器などが集結する

  貴重な機会となります。

 

                                          伊藤保德

 

IMG_9152_s.jpg IMG_9156_s.jpg IMG_9157_s.jpg

 

IMG_9158_s.jpg IMG_9159_s.jpg IMG_9160_s.jpg

 

お問い合わせ

シティプロモーション課
電話:0561-88-2658
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示