• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.533 藤井聡太二冠お祝い花火

ページ更新日:2020年10月6日

 10月1日(木)午後7時30分、藤井聡太さん二冠獲得、八段昇段最年少記録達成をお祝いする花火が打ち上げられました。この話が持ち上がったのは、7月に入ってからのことでした。藤井二冠の活躍ぶりはデビュー以来目を見張るものがあります。平成28年のデビューからちょうど4年になります。デビューしていきなり29連勝という新記録を達成され、瀬戸市の名も全国に広めていただくことになりました。その後の活躍は皆さんご承知のとおりです。

 

 今年に入り、コロナ禍で将棋界も対局自粛が続きましたが、緊急事態宣言解除とともに感染防止対策を施しての対局が再開し、八大タイトルの一つである「棋聖戦五番勝負」が始まりました。2勝1敗で迎えた第四局、7月16日(木)に見事に勝利し「初戴冠」を達成。続いて8月には「王位戦七番勝負」でも勝利を収められました。

 

 市民の皆さんの気持ちは「形のあるお祝いをしたい」ということであり、瀬戸将棋文化振興協会を始めとする実行委員会が企画し、地元の24事業者に協賛をいただいて、この「藤井聡太二冠お祝い花火」が実現しました。

 

 準備の都合を含めて検討した結果、開催日を市制記念日でもある10月1日(木)とし、お祝いとともに今後の活躍祈願、併せて新型コロナ早期終息祈願と医療関係者への感謝の気持ちを込め、約200発の花火が打ち上げられました。

 

                                        伊藤保德

 

IMG_9010_s.jpg 1.jpg

 

IMG_4144.JPG

 

お問い合わせ

シティプロモーション課
電話:0561-88-2658
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示