• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

新型コロナ瀬戸市在住の感染者数(No.50) 

ページ更新日:2020年9月7日

 9月になり、新型コロナの感染確認者が少なくなってきました。ただし、先行きは読むことができず、今後も警戒は必要であると思います。四か月ほど前、感染確認者が減少し緊急事態宣言の解除があり、学校も少し前倒しで始まりました。しかしながら7月の中旬になり様相は一変し、毎日多くの感染確認者数が報じられました。

 

 当時を振り返りながら、改めて気持ちを引き締めたいと思います。

 瀬戸市在住者で最初に感染確認があったのは3月28日(土)でした。翌日更に1名の確認があり、3月は合計2名でした。そして4月に入り緊急事態宣言が発出され、下旬までには3名の確認があり累計で5名となりました。
 5月から6月、そして7月14日(火)までは感染確認者はゼロでした。


 7月15日(水)に1名確認の連絡があってから月末までに10名、その後、8月に入り、5日(水)には3名、6日(木)には5名という状況で、8月だけで28名の感染者が確認され、8月末までの累計では43名となりました。


 8月末現在での感染者データを以下に示しましたが、日本全体をはじめ、都道府県別や県下の市町村別などのデータも意識しながら「瀬戸市としてできること」を懸命に考えているところです。皆様方には新しい生活様式を早く習慣化し、「感染予防の日常」を過ごされますことを心よりお願いいたします。

【新型コロナウイルス感染者】8月31日現在(中日新聞より)
・ 国内 感染者数 6万8430人 (死者 1300人)

・ 愛知県 感染者数 4537人 (死者 65人)
・ 瀬戸市 感染者数 43人(県下38市中20番目)

 

                                    令和2年9月3日
                                    瀬戸市長 伊藤保德

感染者数1.jpg   感染者数2.jpg

お問い合わせ

シティプロモーション課
電話:0561-88-2658
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示