• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.513 早稲田柳右エ門翁寿像

ページ更新日:2020年9月7日

 9月3日(木)、市民公園にある本市名誉市民の「早稲田柳右エ門翁寿像」にお目にかかってきました。早稲田柳右エ門という方は、瀬戸市制施行の昭和4年から瀬戸市議会議員で、昭和21年からは衆議院議員になられ、本市のためにも多大なご尽力を頂いた方です。
 

 まもなく市制記念日(10月1日)ですので、翁を偲びながら「碑文」を紹介します。

 

勲一等 名誉市民 早稲田柳右エ門
 翁は明治三十三年小牧に出生 幼より俊秀にして 昭和四年瀬戸市議会議員に推され 地域社会の発展に貢献された
 更に昭和二十一年衆議院議員に当選され 以来衆望をになって連続十二期三十年余の永い間 国政の推進に参画されたのである
 翁は人格高潔 温厚篤実にして生涯清節をもって貫かれ地方自治の発展と国家社会の向上に尽すいされた功績はまことに著しく 真に郷党の師父として景仰するものである
 ここに翁を私淑敬愛する郷土の同志とともに戦後本市の最大課題であった旧東大演習林の開放に多大のご尽力をいただいたゆかりの地に翁の寿像を建立し 偉大な業績を末永く後世に伝えるものである

 

 昭和五十六年四月吉日
                               瀬戸市長 加藤繁太郎

 

市民公園にお出かけの際には、野球場北側駐車場奥にあります「早稲田柳右エ門翁寿像」をぜひご覧ください。

 

                                       伊藤保德

早稲田1.jpg   早稲田2.jpg   早稲田3.jpg

お問い合わせ

シティプロモーション課
電話:0561-88-2658
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示