• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.512 瀬戸陶芸協会展 開催中

ページ更新日:2020年9月4日

 8月29日(土)から、ギャラリーひまわり(瀬戸信用金庫本店)で開催されている「第80回瀬戸陶芸協会展」に行ってきました。今年も大作が多く、楽しませていただきました。今回は80回を記念し、「瀬戸陶芸協会展80回の歴史」と題したパネル展示があり、大変興味深く拝見しました。


 瀬戸陶芸協会の設立は昭和11年(1936年)と伺っています。現在、約50名の会員が積極的な活動をされている、瀬戸を代表する陶芸団体です。作家の会派を超えての発足だったようで、これまでも互いに切磋琢磨されてきました。陶芸作家団体として、その歴史や規模は、全国的に見ても珍しいようです。瀬戸陶芸界のますますの発展のため、その推進母体としての陶芸協会の役割は大きいものと思います。


 「瀬戸陶芸の歴史」とともに、「現代の作品」を間近に接し、瀬戸ならではの奥深さを感じさせてもらいました。多くの方のご観覧をお勧めいたします。
 

 ※会期は9月18日(金)まで

 

                                       伊藤保德

陶芸協会1.jpg   陶芸協会3.jpg

 

陶芸協会4.jpg   陶芸協会2.jpg

お問い合わせ

シティプロモーション課
電話:0561-88-2658
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示