• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.509 今年の「せともの祭」

ページ更新日:2020年8月27日

 既に発表がありましたように、今年の「せともの祭」は、新型コロナウイルス感染症の影響により中止となりましたが、祭の中心である「大廉売市」はWEB上で開催されることになりました。
 

 せともの祭といえば「大廉売市」を連想させるほど広く知られていますが、この度の現状を踏まえ、改めて思うところがありました。一つには、歴史ある行事で瀬戸を代表するイベントであり、今後も継続させたいということです。昭和7年から始まり、第二次世界大戦中の2年間は開催されなかったようですが、90年近い歴史があります。また、この祭は「磁祖加藤民吉翁」の遺徳をしのび、その偉業を称える行事でもあります。
 もう一つは、瀬戸市がこれからも発展し続けていくうえで「やきものの伝統文化や技術」が文化的かつ精神的な支柱であり続けるために「せともの祭」が必要だということです。

 

 「せともの」という言葉を大切にしつつ、そこに、今までにない発想や新しい技術が加わり、たゆまず創造し続ける「まち」でありたいと思います。

 

 せともの祭は今回、中止となりますが、「せともの」の魅力再発見のような催しが若手有志で準備されています。多くの市民に関わってもらいながら、新しい時代における「せともの祭」のあり方を考えていきたいと思います。
 今年については、WEB上での買い物を大いにお楽しみいただければ幸いです。

 

 WEBせともの祭については、こちらから

                                       伊藤保德

  せとものまつり1.jpg   せとものまつり2.jpg  

お問い合わせ

シティプロモーション課
電話:0561-88-2658
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示