• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

老人憩いの家・老人福祉センターの利用について

ページ更新日:2021年3月1日

※令和3年3月1日更新※

令和3年3月1日(月)から、老人憩いの家および老人福祉センター(やすらぎ会館3階)の利用を再開いたします。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、老人憩いの家および老人福祉センター(やすらぎ会館3階)の利用内容を一部制限させていただきます。

ご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

利用時間

 

各施設通常通り

※ただし、利用者の人数によって利用時間を制限させていただく場合があります。

 

利用内容の制限について

ご利用いただける内容について、以下のとおり制限をさせていただきます。

 

当面の間利用を中止させていただくサービス

<両施設共通>

・囲碁

・将棋

・ビリヤード

 

<老人憩いの家>

・カラオケ

・図書の閲覧

・各種教室の開催

 

<老人福祉センター>

・浴室  浴室機器の不具合により、当面の間、利用を中止させていただきます。

       ご利用の皆様にはご不便をお掛けしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

利用を再開するサービス

<老人憩いの家>

・浴室  7月27日から、利用人数・曜日・時間に制限を設け、予約制にて利用を再開します。

・予約電話番号:83-5610

 

利用方法に制限を設けるサービス

・食堂、談話スペース、ヘルストロン、マッサージ器等の利用は一定の距離を保って使用してください。

・会議室は少人数での利用のみとさせていただきます。

 

 

老人憩いの家 大広間・会議室の貸部屋利用について(一部制限を設け再開します。)

 

利用人数の制限について

 

大広間:18名以上の利用禁止

会議室:6名以上の利用禁止

 

利用目的の制限について

 

飛沫感染、接触等の恐れのある利用は禁止とします。

(例)大声での発声、歌唱や声援、接近した距離での会話、対面会議・会食 等

※熱中症対策のため、マスク着用の上実施をすることで熱中症リスクが上がるような負荷のかかる作業は不可とします。

 

利用時の遵守事項

以下の内容にご注意いただき施設をご利用ください。

 

・必ずこまめな水分補給を行ってください。

・施設利用中に飲食を行う際は、周囲の方と向かい合わない等飛沫感染のリスクを避けてください。

・使用前後に必ず消毒をしてください。

・常時換気をしてください。

・貸部屋利用中は常時マスクを着用してください。

・多数の接触のある物、場所は都度消毒を行ってください。

・人と人との間は約2mの間隔をあけてご利用ください。

・代表者の方は利用者全員の連絡先の把握をお願いします。

・施設利用日は、事前に体温を検温し記録をとり、施設利用後に提出してください(任意様式)。
※検温できなかった場合は体調を確認し記載してください(「良好」等)。

 

 

老人憩いの家 自立デイサービスについて

 

送迎時間、レクレーション内容等を一部変更して再開します。

詳しくは老人憩いの家にお問い合わせください。

 

両施設利用時の遵守事項

以下の内容にご注意いただき施設をご利用ください。

 

・マスクの着用を必須とさせていただきます。

・入口でアルコール消毒をしてください。

・入口で利用名簿に氏名、連絡先、体温を記録させていただきます。

 (来館前にご自宅での検温にご協力ください。)

・定期的な館内の消毒を行います。

・常時換気を行います。

・複数の方が触るものについては、利用前後に消毒を行ってください。

 

3密にご注意ください(1).pdf(280KB)

3密にご注意ください(2).pdf(703KB)

 

また、施設ご利用の際は十分な熱中症対策も行っていただき、安全にご利用ください。

熱中症対策.pdf(668KB)

通いの場参加者向けの留意点.pdf(684KB)

 

 

以上、ご不便をおかけしますがご協力お願いいたします。

 

 

お問い合わせ

 

瀬戸市老人憩いの家

0561-83-5610

 

瀬戸市老人福祉センター(瀬戸市社会福祉協議会)

0561-84-2011

 

健康福祉部 高齢者福祉課 介護保険料係

0561-88-2621

スマホ版を表示