• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.476 GIGAスクール構想とは

ページ更新日:2020年5月18日

 3月から続いていました小中学校の臨時休校がようやく終わることとなり、今月から授業開始に向けての「グループ別」登校などの準備段階を経て本格的な授業の開始となります。
 振り返りますと、児童生徒たちにはとても不自由な生活を強いてきました。この二ヶ月半、特に新学期に入ってからは各学校のホームページを中心に、連絡事項や担任からのメッセージなど、つながりを意識した情報の提供をしてきました。
 そうした中、「オンライン教育」とか、「在宅学習」といった、今までにはない新しい「勉強方法」が検討されたり、動画などを実際に使ったりしてその効果を確認しつつあります。それは、国が示している「GIGAスクール構想」に向けての歩みです。
 では、「GIGAスクール構想」とは一体どんなことなのか、瀬戸が進めている内容はこれから説明する機会があると思いますが、まずは国が発表している説明の中で、一番分かりやすい内容を紹介します。
 『児童生徒向けに一人一台の端末と高速大容量のネットワークを一体的に整備し、多様な子どもたちを誰一人取り残すことなく、公正に個別最適化された創造性を育む教育を全国の学校現場で持続的に実現させる構想』ということです。
 瀬戸市の約1万1千人の子どもたちが、ネット社会で活躍できるように「学習環境」を整えていきます。

 

                                     伊藤保德

GIGA1.JPG

 

GIGA2.JPG  GIGA3.JPG

 

お問い合わせ

シティプロモーション課
電話:0561-88-2658
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示