• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

新型コロナウイルス感染拡大防止に係る勤務体制について

ページ更新日:2020年6月1日

 

 新型コロナウイルスに関して、国の緊急事態宣言が5月25日に、愛知県独自の緊急事態宣言が5月26日に解除されました。一方で、今後も、社会経済活動と両立させながら、感染拡大の防止に努めていくことが重要になります。

 これらを踏まえ、今まで5割削減を目標に実施していた出勤制限について、社会情勢等も注視しつつ、6月は3割削減、7月は2割削減へと段階的に緩和していきます。削減にあたっては、週7日間で出勤者を分散させるとともに、本庁舎内で確保した会議室等で分散勤務を実施することで対応します。

 

実施概要

・週休日及び勤務時間の割振り変更

 

・分散勤務(本庁舎内の会議室等に分散し、業務を実施)

 

・時差出勤
 

実施期間

令和2年6月1日(月)から7月31日(金)まで   ※今後の情勢により延長する場合があります。

 

市民の皆さまへ

 通常よりも少数の職員で業務にあたりますので、窓口でお待たせしたり、処理に時間や日数を要するなど、ご不便をおかけする場合がございますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

お問い合わせ

人事課
電話:0561-88-2511
スマホ版を表示