• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.448 愛陶工新春見本市

ページ更新日:2020年1月21日

 1月9日(木)、愛陶工(愛知県陶磁器工業協同組合)3階ホールにて開催された「第53回愛陶工新春見本市」に行ってきました。

 53回も続く恒例行事ですが、毎年新商品も多く並び、「器の世界」の流行といったものも感じられます。最近では、色遣いが大胆になり「食器」以外の用途に使われることもあり、陶磁器の可能性を感じています。形も、手作り感のあるものが好評のようです。柄にしても変化があり、とにかく可愛らしい柄が人気で、ネコなどは数えきれないほどのパターンがあるようです。

 ニーズはさまざまでしょうし、ツクリテとして大変なご苦労があるかと思います。
 窯元さんに、「売れ筋の商品は?」「日本と海外ではどんな違いがありますか?」などの質問をさせていただく度、その反応に商売の難しさを感じますが、誇っておられる技術を基に、大胆な挑戦を期待しています。
 当会館1階にも素晴らしい常設展示コーナーがあります。是非ご覧ください。

                                       伊藤保德

「見本市」

見本市1.JPG  見本市2.JPG

 

「展示コーナー」

展示2.JPG  展示1.JPG

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示