• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.443 第3回永井陽子短歌大賞 表彰式

ページ更新日:2020年1月7日

 12月22日(日)、パルティせとで第3回永井陽子短歌大賞表彰式があり、出席しました。
 私は先回(第2回)初めて永井陽子さんのことを知りました。愛知県立瀬戸高等学校ご出身の歌人であり、高校時代の頃から短歌や俳句、現代詩などの創作を始められ、繊細な韻律と抒情的な文体は歌壇で人気を集め、次々と優れた歌集を出版されましたが、平成12年に惜しくも早世されました。
 永井陽子さんを偲ぶとともに、陶都瀬戸への想いや光景などをテーマにした短歌を募集し、優秀作品を表彰しています。瀬戸高校の同窓会である「松翠会」が主体となり3年ごとに開催され、今回が3回目となりました。
 入賞作品はパルティせと3階に展示され、同じ場所に瀬戸高校写真部による「瀬戸散策風景」も展示され花を添えていました。今回は、前回を上回る3,568首の応募があり審査員講評でも関心の高さにお褒めの言葉をいただきました。
 印象に強く残ったのは「短歌群読」というものでした。全く想像できませんでしたが、演劇部の生徒3人によって、永井陽子さんの作品を合唱のように朗読されました。言葉での説明が出来ぬほどで、短歌がダイナミックな詩に聞こえました。感動しました。
 瀬戸を代表するような文化事業に育ってもらいたいと思います。

                                       伊藤保德

永井1.JPG  永井5.JPG

 

永井2.JPG  永井4.JPG

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示