• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.440 第68回瀬戸地方近郊駅伝競走大会 開催

ページ更新日:2019年12月27日

 12月15日(日)、第68回瀬戸地方近郊駅伝競走大会が開催されました。

 68回という長い歴史をもつこの大会は、以前は市民公園を発着点としたコースでしたが、今はパルティせと南側を発着とするコースとなり、朝早くから応援する人たちで市街地が賑わいました。また、この駅伝に先立ち行われる小学生駅伝もすっかりおなじみとなり、商店街を走り抜ける子どもたちに大きな声援が飛んでいました。
 駅伝は冬のスポーツとして人気がありますが、この大会は公道を走ることや適度なアップダウンのあることから人気があり、今回も200を超えるチームの参加がありました。選手とその関係者だけで、2千人を超える規模になりますから、運営についてもっと良くし、魅力を高める努力をしていかねばなりません。
 魅力アップの一つが9年前から同日開催されている「瀬戸市小学生駅伝大会」(グリーンシティカップ)です。今回は男女合計44チームの参加がありました。小学校としてしっかり力が注がれているのは西陵小学校で、今年男女ともに優勝でした。

 選手の頑張りと沿道の応援が一体となって、今後益々盛り上がっていくと思います。

                                       伊藤保德

※各部門別優勝チームは以下の通り

 ・男子1部(20.3km):東海学園大学B   1:05:27

 ・男子2部(13.4km):ウインドアップ   0:42:50

 ・男子3部(20.3km):愛知高校A   1:03:09

 ・一般女子の部(13.4km):愛知高校A   0:48:35

 ・中学生男子の部(13.4km):みよしR.C.ジュニアA   0:46:11

 ・中学生女子の部(13.4km):日進西中A   0:51:15

                                        

駅伝1.JPG  駅伝4.JPG

 

駅伝2.JPG  駅伝3.JPG

 

 

 

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示