• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.434 愛知県市町村対抗駅伝、今年は21位

ページ更新日:2019年12月24日

 12月7日(土)、第14回愛知県市町村対抗駅伝競走大会が開催され、我が瀬戸市チームは21位の成績でした。選手の皆さんをはじめ、関係者のご努力に対し心から敬意を表します。大変お疲れ様でした。
 全54チームのうち、「市の部」が38チーム、「町村の部」が16チームと、県下54市町村すべてから出場されています。表彰は「市」と「町村」それぞれに行われました。
 第1区では東海市が飛び出しましたが、前評判通りのチームが上位を占めるレース展開となり、優勝は豊橋市(1時間31分05秒)、準優勝は岡崎市、第三位は豊田市となりました。
 瀬戸市のチームは第1区で21位、途中順位を落としましたが終盤盛り返し、最終的に21位(1時間38分06秒)でゴールしました。トップの豊橋市とは7分あまりの差がありました。ちなみに昨年は第8位で時間は1時間34分05秒でした。
 この大会も14回を数え、東海テレビの完全中継もあり愛知県の冬のイベントとして定着してきました。会場が近いのでもっと盛り上げたいものです。ついては応援団の結成や広場へのPR・物販ブース出店も検討していきたいと思いました。

                                        伊藤保德

駅伝.jpg

 

駅伝2.jpg  駅伝4.jpg

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示