• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

瀬戸市の介護予防事業が「第8回健康寿命をのばそう!アワード」を受賞しました!

ページ更新日:2019年11月13日

第8回健康寿命をのばそう!アワード 厚生労働省老健局長賞を受賞

 

瀬戸市の介護予防事業が、厚生労働省の表彰制度である「第8回健康寿命をのばそう!アワード」 厚生労働省老健局長賞を受賞しました。

健康寿命をのばそう!アワードとは?

 

生活習慣病の予防の啓発、地域包括ケアシステムの構築に向け介護予防・高齢者生活支援及び母子の健康増進に関して優れた取組を行っている企業・団体・自治体を表彰する制度です。

受賞内容

 

タイトル

 

選んで楽しむ!介護予防!

 

受賞内容

 

瀬戸市では、第7期瀬戸市高齢者福祉計画・介護保険事業計画に基づき、健康寿命をのばし、住み慣れた地域で安心して暮らしていくための様々な介護予防事業に取り組んでいます。

瀬戸市の介護予防事業の特色は、地域資源である名古屋学院大学や市民活動団体、民間事業者と連携し、楽しんで参加できる介護予防プログラムを地域で展開している点です。これによって様々な介護予防を展開し、高齢者自身が自ら選んで参加できるようになっています。

また、事業の周知についても、高齢者のサポートにあたっている、市内7カ所の地域包括支援センターが積極的にPRするなど、瀬戸市の地域包括ケアシステムの推進のため、関係機関が連携を図りながら進めています。

こうした取り組みが評価され、厚生労働省による「第8回 健康寿命をのばそう!アワード(介護予防・高齢者生活支援分野)」の厚生労働省老健局長賞を受賞しました。

お問い合わせ

高齢者福祉課
地域支援係
電話:0561-88-2626
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示