• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

瀬戸川における魚類のへい死について

ページ更新日:2019年11月8日

令和元年10月21日(月) 午前11時ごろ、市民の方から「瀬戸川(古瀬戸町)で魚が大量に死んでいる」との通報がありました。

そのため、現地調査及び溶存酸素等の水質検査を行いましたが、異常は認められませんでした。

また、22日(火)以降についても、新たなへい死等の異常については確認されておりません。

今後の対応として、再発防止に向け周辺地域への周知等を検討しております。

事案の概要については以下のとおりです。

発生日時

令和元年10月21日(月) 午前10時30分ごろ

発生場所(通報時)

瀬戸市古瀬戸町地内 瀬戸川 巴橋付近

魚類への影響・範囲

拝戸川(古瀬戸小学校前)~瀬戸川合流点~瀬戸市役所前まで魚類(小魚やコイなど)のへい死を確認

水質検査結果

当日(10月21日)、各地点において水質検査を実施しましたが、異常は認められませんでした。

 

 

採水ポイント (地図はこちら採水地点.pdf(303KB) )

・古瀬戸小学校付近

・古瀬戸バス停付近

・巴橋付近

・陶原町中央病院付近

・瀬戸市役所付近

 

 

(問合せ窓口〉

瀬戸市環境課 環境保全係 

電話番号 0561-88-2670(ダイヤルイン) 平日:8時30分から17時15分

FAX        0561-88-2664

E-mail  kankyo@city.seto.lg.jp

 

 

 

スマホ版を表示