• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.404 商店街がアートで一杯!(令和元年10月12日)

ページ更新日:2019年11月7日

 10月5日(土)から14日(月・祝)まで、7回目となる「Artwalkホウボウ2019」が瀬戸市街地で開催されました。ご覧になった方には説明不要かと思いますが、以下のように主催者(実行委員会)からわかりやすく案内されています。
 『Artwalkホウボウとは、昔ながらの小さなアーケード街の店々に作品を展示し、日常の風景にアートというレイヤーを被せることで街の魅力をあらためて発見、アートの楽しさを体感できるまちなかお散歩アートイベントで、今年は「蠢く(うごめく)」をテーマに開催します。あいちトリエンナーレが開催されている中、瀬戸市内でも同時期にアートイベントが繰り広げられています。そんなアートが蠢いているまち瀬戸で、作家の個性とお店の個性がどのように絡んでいくのか、まち歩きとともにのんびり味わえるイベントがArtwalkホウボウです。』


 今から10数年前だったと思いますが、「まちなか美術館」というイベントを行ったことがあります。こうしたやり方を瀬戸に定着させ、交流人口を増やしたいものです。

                                                         伊藤保德

ほうぼう3.JPG  ほうぼう1.JPG

 

ほうぼう2.JPG  ほうぼう4.JPG

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示