• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.396  瀬戸をもっとアピール! (令和元年9月21日)

ページ更新日:2019年10月17日

 9月21日(土)、パルティせとで開催された「いいもん・せともん つながる×(クロス)トーク」を覗いてみました。会場のマルチメディアルームは若い人たちを中心に一杯でした。
 この催しは、第5回目となる「せとまちサポーター講座」という位置づけで、まずはサポーターの募集、そしてサポーターとしての効果的な活動をするための学習が狙いとして計画され、現在サポーターとして活躍中の方が半分程度参加されていました。
 第一部がパネルディスカッション、そして第二部ではグループディスカッションでした。私は都合で第一部のみの参加でしたが、とてもいい取り組みと思いました。
 一部のパネラーは若手のツクリテとしていろいろな場面に登場されている「練り込みの水野智路さん」と「染付焼きの加藤真雪さん」そしてもう二人は昨年の「ミスせとものの武原南さんと水野輝蝶さん」でした。
 4人からの発言は、素朴で共感できる内容ばかりでとても好感をもちました。異なる分野に身を置きながら、当たり前のことに感謝する気持ちがあるという共通性に「瀬戸の大きさを再認識」しました。
 改めて瀬戸の魅力を発信しようと思いました。

                                                         伊藤保德

 

クロス1.JPG  クロス2.JPG

 

クロス3.JPG  クロス4.JPG

 

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示