• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.389 奉祝改元をテーマに飛墨会書展 (令和元年9月7日)

ページ更新日:2019年10月3日

 9月7日(土)、瀬戸市文化交流館3階で開催されていた「第38回飛墨会書展」に行って参りました。

 飛墨会の展覧会は毎回テーマがあります。特に最近は瀬戸にちなんだテーマを取り上げており、書を楽しむと同時に瀬戸への愛着が深まる展覧会だと思っています。今回のテーマはまさに、「瀬戸市制施行90周年・奉祝改元『令和』」でした。
 入り口近くに展示されていた「瀬戸市制施行稟請書」はとても印象的でした。これは昭和4年6月、当時の内務大臣へ東春日井郡瀬戸町の小出町長から出された「市制施行ノ義ニ付稟請」という文書です。

 他にも、永井陽子の随想にある「瀬戸物祭」の紹介や「信長公瀬戸の陶工に御朱印」など、バラエティに富んだ作品の数々でした。
 地域の歴史や伝統を知ることは、郷土愛を育む第一歩だと思います。多くの市民がご覧になり、瀬戸市の歴史をはじめ文化や伝統への理解を深めていただきたく思います。

                                                         伊藤保德

 

書道1.JPG  書道2.JPG

 

書道3.JPG  書道3.JPG

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示