• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.388 瀬戸サイトで「瀬戸現代美術展」開催(令和元年9月7日)

ページ更新日:2019年10月3日

 9月7日(土)から瀬戸現代美術展が開催されています。何もかもが新しい試みであり、多くの分野で話題になっています。

 まず会場ですが、「瀬戸サイト」というのは「旧産業技術総合研究所中部センター瀬戸サイト」のことで、名鉄尾張瀬戸駅から徒歩10分程度、シルバー人材センターの南側にあります。ここは瀬戸市が将来産業振興の拠点にすべく譲り受けたものですが、具体的な活用計画については検討中です。従って「研究所そのもの」を利用しての美術展というまれなものとなりました。
 主催は実行委員会"Art Space & Cafe Barrak"ですが、現在瀬戸市に移り住み、活躍されているアーティストによって構成されています。瀬戸市は千年以上の陶業の歴史をもっていますが、それらにとらわれない新しい視点や感性で表現された「アートいろいろ」を観ることができます。
 こうした機会を大いに活用し、今まで以上にアートで本市のまちづくりに参画してもらいたいと思います。皆さんもぜひご覧ください。(10月14日まで)

                                                         伊藤保德

現代1.JPG  現代1.JPG

 

現代3.JPG  現代4.JPG

 

 

 

 

  

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示