• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.377  時速500キロを体験! (令和元年7月26日)

ページ更新日:2019年8月19日

 7月26日(金)、山梨県にある「リニア中央新幹線」山梨実験センターに行き、超電導リニアの走行試験に立ち会ってきました。
 リニア中央新幹線が完成すれば、東京・名古屋・大阪が約1時間で行き来できることになります。東海道新幹線の約2倍の時速500キロで走行します。2027年に東京・名古屋間が開通する予定です。
 総距離42.8キロの「山梨リニア実験線」で走行試験が念入りに行われています。この実験線を二往復しましたが乗車時間は10分程度でした。車両は一列4座席で、「のぞみ」に比べ狭い感じです。揺れは同程度で、意外にもスピード感は余り感じませんでした。
 ただ、車内の「スピード表示板」で500キロを示したときは興奮しました。また、最高速度としては、2015年に「有人走行で時速603キロ」を記録しているそうです。まさに革新的進化と言えます。

 

                                                         伊藤保德

 リニア2.JPG  リニア3.JPG

 

リニア4.JPG  リニア5.JPG

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示