• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.374  元気発信!「窯のひろば」(令和元年7月15日)

ページ更新日:2019年7月22日

 東京オリンピック聖火リレーの愛知県でのスタート地点が、来年4月6日に瀬戸市の深川神社に決まったことを受け、境内や参道の整備をする必要があると考え改めて見て回りました。
 その足で、銀座商店街にある「もやいや」と「窯のひろば」に行ってきました。この日、銀座商店街は銀座なんでも生き生きマルシェの日ということもあり、準備のため関係者が忙しくしておられました。
 「窯のひろば」は「街を盛りあげよう!」という人たちで運営をされており、商店街の元気の源でもあります。毎日のように催しが行われており、一人で行っても楽しめる場所です。

 今回は、資料棚にあった、「瀬戸100景」に関する資料で1時間近く楽しませていただきました。100景の選考は2001年からスタートし、市民から募った候補の延べ271ヶ所から公募の住民ら16人でつくる「ひゃっけい隊」が現地調査を重ねて検討、市関係者とも協議をして決定された100景とのことでした。
 「窯のひろば」にこういった資料があり、情報共有されていることに改めて感心しました。
 

                                                         伊藤保德

店中.JPG   お店.JPG

 

本.JPG   銀座通り.JPG

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示