• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.366  「古代TOWN・わかみや」展 (令和元年6月30日)

ページ更新日:2019年7月5日

 先月から瀬戸蔵ミュージアムで開催されている企画展『古代TОWN・わかみや』を観てきました。
 タイトルだけでは展示内容まで分かりにくいのですが、副題や写真をみると、古墳時代の出土品展示であることがよく分かります。ちなみに「わかみや」とは、市内山口地域の地名のことです。
 今、古墳ブームだそうで、志段味の古墳群ミュージアムなどでもオープン以来多くの人が訪れていると聞きます。そのような意味でも、この「古代TOWN・わかみや」は良いタイミングの展覧会だと思います。
 数々の出土品とともに、出土場所や保存作業の説明もお読みいただき、瀬戸市を再発見する良い機会にしていただきたいと思います。
 愛知環状鉄道山口駅から東方、矢田川流域に存在した集落の存在。是非ご覧いただき、現在の「若宮地区」も実際に歩いてみてはいかがでしょうか。(開催は8月25日まで)


                                           伊藤保德

つぼ.JPG   地図.JPG

 

土器.JPG   つぼ2.JPG

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示