• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.352 防災への取り組み(令和元年5月7日)

ページ更新日:2019年5月31日

5月7日、文化ホールにて防災講演会が開催されました。

午後7時半開催という、いささか遅めの開始時間でしたが、多くの人にご参加いただきました。
後援会に先立ちご挨拶をさせていただきましたが、

その中で今年予定している「防災訓練」を大きく変更することを述べました。
昨年までの防災訓練は「訓練の種類」「団体の参加者数」をより多くしていくような傾向があったと思います。
過去の事例から災害発生時に起ったいろいろな事象を想定すれば、

実に多様な状況が考えられ、あれもこれも訓練しようということになります。

しかし、災害発生時に自分自身が「何ができるのか?」「何をすべきなのか?」を考え、

それを体験し、いざという時の備えにすべきではないかと思いました。

つまり、「まずは自分を守る」ことです。
今年の防災訓練は、災害時の初期行動について実施をしたいと思っています。

そして、その訓練を通じて「準備すべきこと」や、行動を振り返っての「課題発見」をしようと思います。

個人の防災力を高めつつ、地域防災力の向上を推進してまいります。

 

                                          伊藤 保德

防災講演会 047.JPG

IMG_41471_s.JPG

IMG_4148_s.JPG

 

 

 

 

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示