• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.347 第3回瀬戸・藤四郎トリエンナーレ開催(平成31年4月20日)

ページ更新日:2019年5月10日

4月20日、せとものフェスタ2019 瀬戸市美術館特別展

「第3回瀬戸・藤四郎トリエンナーレ」の開会式が行われました。
この展覧会は2012年から15年に開催された陶祖800年祭を契機に、

3年に1度、やきものづくりの原点に立ち返る機会として、

「自ら土を採集し」「自ら採集した土で粘土をつくり」「自らその粘土で制作する」同じ素材で競う公募展です。
今回は全国各地から280名の応募があり、

昨年の8月猛暑の中264名が瀬戸市内の鉱山で原土を採集しました。

その後約7か月作品の制作に挑まれ、133名が出品されました。
今回の展示では、入賞作品5点と入選作品67点の合計72点です。
審査委員からは、「大変力強い作品が多い」と好評いただきました。
私はこの公募展は、「陶都瀬戸」の名を表すものとして、今後長く続けていこうと思っています。
なお、展覧会は5月26日までとなっています。

 

                                          伊藤 保德

IMG_7037_s.JPG

IMG_7039_s.JPG

IMG_7051_s.JPG

IMG_7053_s.JPG

IMG_7058_s.JPG

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示