• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

市外に滞在している方

ページ更新日:2019年6月26日

長期出張などのため瀬戸市を離れ、投票のために帰って来ることができない人は、現在滞在している市区町村の選挙管理委員会で投票をすることができます。

この制度は郵送でやり取りしますので、日にちに余裕をもって請求してください。請求は選挙公示日(7月4日)前から可能です。

  1. 不在者投票宣誓書兼請求書をダウンロードし、瀬戸市選挙管理委員会へ郵送または直接お持ちください。*FAXやEメールでは受付はできません。
  2. 投票用紙、外封筒、内封筒、不在者投票証明書が滞在先に書留で郵送されます。
  3. 同封の投票用紙等は開封せず、滞在先の市区町村の選挙管理委員会で不在者投票をしてください(万一開封されると、投票できなくなりますのでご注意ください。)。
  4. 不在者投票所以外の場所で投票用紙に記入しないでください。
  5. 投票用紙は、滞在先の選挙管理委員会から瀬戸市選挙管理委員会へ返送されます。*投票用紙の到着が投票日(7月21日)を過ぎると無効になります。お早めに投票してください。

不在者投票宣誓書兼請求書.pdf(129KB)

【記入見本】不在者投票宣誓書兼請求書.pdf(161KB)

 

 

資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)

Acrobat形式、Word形式、Excel形式をご覧いただけない方は、「資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)」のページよりソフトウェアをダウンロード、インストールすることでファイルを開くことができます。提供各社の利用許諾を十分に確認のうえ、自己責任においてダウンロードおよびインストールしてください。

資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)

 

お問い合わせ

行政課
(選挙管理委員会)
電話:0561-88-2559
スマホ版を表示