• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

瀬戸市における豚コレラの発生について

ページ更新日:2019年4月25日

瀬戸市における豚コレラの防疫措置の完了について(4月24日)


瀬戸市の豚コレラ発生農場について、4月24日午後7時00分に防疫措置が完了しました。

なお、畜産関係車両の消毒及び散水車による消毒は、引き続き実施されます。
 

詳しい情報については、愛知県のホームページをご覧ください。

 

 

瀬戸市における豚コレラの発生(市内4例目)について(4月22日)


平成31年4月22日(月)に、瀬戸市の養豚農場において、豚コレラの発生が確認されました。

 

詳しい情報については、愛知県のホームページをご覧ください。

 

 

瀬戸市における豚コレラの防疫措置の完了について(4月15日)


瀬戸市の豚コレラ発生農場について、4月15日午後6時00分に防疫措置が完了しました。

なお、畜産関係車両の消毒及び散水車による消毒は、引き続き実施されます。
 

詳しい情報については、愛知県のホームページをご覧ください。

 

 

瀬戸市における豚コレラの発生(市内3例目)について(4月10日)


平成31年4月10日(水)に、瀬戸市の養豚農場において、豚コレラの発生が確認されました。

 

詳しい情報については、愛知県のホームページをご覧ください。

 

 

瀬戸市における豚コレラの防疫措置の完了について(4月3日)


瀬戸市の豚コレラ発生農場について、4月3日午後7時30分に防疫措置が完了しました。

なお、畜産関係車両の消毒及び散水車による消毒は、引き続き実施されます。
 

詳しい情報については、愛知県のホームページをご覧ください。

 

 

瀬戸市における消毒ポイントの追加について(3月29日)


愛知県では、豚コレラの拡散防止のため、平成31年3月27日(水)午後11時から消毒ポイントを設置し、畜産関係車両の消毒を実施しておりますが、消毒ポイントが追加されましたのでお知らせします。

 

詳しい情報については、愛知県のホームページ(消毒ポイント)をご覧ください。

 

 

瀬戸市における豚コレラの発生(市内2例目)について(3月29日)


平成31年3月29日(金)に、瀬戸市の養豚農場において、豚コレラの発生が確認されました。

 

詳しい情報については、愛知県のホームページをご覧ください。

 

 

瀬戸市における豚コレラの発生について(3月27日)


平成31年3月27日(水)に、瀬戸市の養豚農場において、豚コレラの発生が確認されました。

 

豚コレラは、豚とイノシシの病気であり、人に感染することはありません。

感染した豚肉などが市場に出回ることはありませんが、仮に感染した豚肉などを摂取しても人体に影響はありません。

市民の皆様におかれましては、正確な情報に基づいて冷静にご対応していただくようお願いいたします。

 

【豚コレラとは】

・豚やイノシシが感染する病気で、強い伝染力と高い致死率が特徴です。

・治療法は無く、発生した場合の家畜業界への影響が甚大であることから、家畜伝染病予防法で家畜伝染病に指定されています。

 

【市役所の問い合わせ窓口】

市民生活部環境課 0561-88-2670

 

 

詳しい情報については、愛知県のホームページをご覧ください。

スマホ版を表示