• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.337 中小企業家同友会「瀬戸市ビジョン」発表(平成31年3月16日)

ページ更新日:2019年3月16日

3月16日、瀬戸信用金庫・エンゼルホールにて、

愛知中小企業家同友会・東尾張支部の総会が開催されお招きをいただきました。

総会前に控室で、総会後に「中小企業家の見地に立つ瀬戸市ビジョン」を発表されるとのことでした。
公務の都合で支部総会の開催にあたっての歓迎の挨拶のみで失礼する予定でしたが、

発表される瀬戸ビジョンのことが気になり、予定を再調整して聞かせていただくことになりました。
「瀬戸市の現況と分析」「現況から地域の活路、中小企業の活路」を導き出そうという試みで、

情報共有や各種議論をもとに、6人の会員から発表がありました。
夫々に具体的であり、実現性も高い内容だと感じました。
発表後に総括がありましたが、「地域経済循環・地消地産」という言葉が心に残りました。

市が進めようとしている「協働」のテーマとしても検討したいと思います。
(コラムでは内容が伝えきれません。詳しくは同友会会員にお尋ねください。)
 

 

                                          伊藤 保德

IMG_3826_s.JPG

IMG_3827_s.JPG

IMG_3828_s.JPG

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示