• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.316 平成31年 瀬戸市消防出初式(平成31年1月13日)

ページ更新日:2019年1月13日

1月13日、平成31年瀬戸市消防出初式がパルティせと付近及び瀬戸川右岸にて開催されました。

この日は各地域で左義長などの行事もありましたが、とても多くの方が集まりました。

消防団応援サポーターである佐藤梓さんによる「国家の斉唱」をはじめ、

古瀬戸吹奏楽団の演奏に合わせての「分列行進」や、

消防団による「はしご乗り演技」などが行われました。


「分列行進」には效範小学校バトン部を先頭に幼稚園の園児やわんわん消防隊(ペット犬)、

各地域防災リーダーの方々にも参加いただいたこともあり、

沿道では多くの方たちが盛んに拍手を送っていました。
皆さんの声援が最高潮に達したのは消防団による「はしご乗り演技」です。

はしごを支える人たち、はしごのてっぺんで演技をする人、

気持ちを一つにしての演技は時に息を止めるほどの緊張もあり、

終了後の一斉放水は参加者の気持ちを晴れやかにするものでした。
消防団員をはじめ、多くの消火・防災関係者への感謝の気持ちを忘れず、

一人一人が防火、防災に積極的に関わっていただきたいと思います。
昨年の出火件数は40件、無火災の5団体(道泉・祖母懐・西陵・八幡台・下品野)には感謝状を贈呈しました。

 

                                          伊藤 保德

DSC_5301.JPG

出初式.JPG

出初式2.JPG

 

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示