• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

化学消防ポンプ自動車を更新します

ページ更新日:2018年12月18日

化学消防ポンプ車(化学車)を更新します。

  約24年間使用した化学車を更新し、平成30年12月17日(月)、17時15分から運用を開始します。

 

化学車.JPG

 

 化学車は、特殊な消火泡(化学薬剤)を放水する機能を備え、一般火災だけでなく、ガソリンや重油などの危険物火災に対応できる特殊な車両です。

 今回の車両は、緊急消防援助隊施設整備費補助金を受けて更新したもので、緊急消防援助隊として出動した際の悪路走破性を高めるため四輪駆動シャーシを採用しており、また、瀬戸市初の全自動泡薬剤混合装置を搭載しています。

 さらに、収納庫に全面シャッターを採用。収納スペースを大容量化し、様々な災害に対応可能な資機材を積載しています。

 また、各種ライトにLEDを採用し、車両側面・後面全体に反射材テープを貼付するなどして、夜間の活動性と視認性を向上させています。

お問い合わせ

消防本部
電話:0561-85-0439
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示