• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.302 東日本大震災被災地へ訪問してきました(平成30年11月21日)

ページ更新日:2018年12月19日

11月21日、東日本大震災の被災地であり、

瀬戸市と防災協定を結んでいる宮城県の2つの市町に行ってきました。

今回は東京経由で新幹線を使い仙台まで行き、

そこからは車で「七ヶ浜町」と「東松島市」を訪問しました。
2つの市町ともに被災後から瀬戸市職員を派遣し復興のお手伝いをしており、

復興の状況と派遣職員の激励を兼ねた訪問ですが、年々変わってきています。

「七ヶ浜町」は、ある程度の目途がついたことから数か月前に派遣を終了いたしました。

今後も今回のご縁を大切にし、交流を続けていこうと思います。
次に伺った「東松島市」は、被害が大きかったことや面積も広いことから、

まだまだ復興途上という状況のようです。

ただ印象的だったのは、「新しい取り組み」が随所で始まっており、

将来に向けての歩みに力強さを感じました。

現在は支援という立場ですが、むしろ学ばせていただくことが多く、

とても勉強になった視察となりました。
私たちは、被災地の皆さんへのお見舞いや支援をすることも大切ですが、

体験や復旧・復興への取り組みから多くの学びを得ることも重要だと思います。
今後とも交流を深めてまいります。

 

(写真は「七ヶ浜町役場」と「東松島市役所」です。共に津波被害にはあっていません。)

 

                                          伊藤 保德

IMG_3082_s.JPG

IMG_3086_s.JPG

IMG_3089_s.JPG

IMG_3091_s.JPG

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示