• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.277 全日本マスターズ陸上競技選手権で日本記録を樹立(平成30年9月28日)

ページ更新日:2018年9月28日

9月28日、第39回全日本マスターズ陸上競技選手権・鳥取大会(9月22日~24日開催)において、

「M50男子 4人×100mリレー」で46秒12という日本記録、大会記録で優勝された

金メダリストの1人が報告に来訪されました。
「M50」というのは、選手年齢のことで、50歳から54歳までのメンバーでの出場です。

 

来訪された奥山雄一さん(尾張東部衛生組合晴丘センター職員)は54歳です。
これだけの年齢の方が、100mを11秒台で走るということに驚きました。
更に「M50男子 4人×400mリレー」でも大会記録の3分50秒97で優勝されました。
競技の状況をはじめ、普段の練習やメンバーとの出会いなどについても話を聞かせてもらいました。

「とにかく走ることが好きです」、とても印象に残りました。

これからも大いに健闘されることを期待しています。

 

                                          伊藤 保德

DSC_1332.JPG

 

 

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示