• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.276 平成30年 秋の交通安全テント基地(平成30年9月26日)

ページ更新日:2018年9月26日

9月26日午前10時30分から、瀬戸蔵西側屋外広場で「秋の交通安全テント基地」が開催されました。

テント基地というのは、交通安全運動の一環で、

交通量の多い道路際の広場でテントを張り、交通安全の啓発活動を行うものです。
1部ではテント前で式典を行いましたが、その中で今年の「ミスせともの」による交通安全宣言を行いました。
そして第2部として、参加者全員で「街頭啓発活動」を行いました。
参加者数は瀬戸市自治連合会をはじめ13団体約100名でした。
愛知県は交通死亡事故が全国ワースト1であり、県あげての交通安全活動に取り組んでいます。

瀬戸市では本年1月と8月に発生した事故で、お二人の尊い命が失われました。
交通事故は、ほんのわずかな気のゆるみから加害者にも被害者にもなります。

これから日没時間が早まりますので、夕方時には特に気をつけ、

交通ルールを守り安全・安心なまちづくりにご協力をお願いします。

 

                                          伊藤 保德

IMG_2567.JPG

 

 

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示